アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

【リスボン発の旅】どこか懐かしいオビドゥシュ(オビドス)でうっとり

ボンディーア! 先週末、リスボンから北へ85キロ程にある街『Óbidos(オビドゥシュ)』へ行ってきました。 日本語では「オビドス」と表記することが一般的のようですが、ポルトガル語の発音に寄せて、このブログでは「オビドゥシュ」とさせていただきます。 …

【ポルトガル語】あなたは〇〇ですね〜人柄を表す形容詞

ボンディーア! 勉強すればするほど、ポルトガル語の難しさを実感する毎日です。 私は人にとても興味があって、新しい言語を学ぶ時、この人にこんなことを伝えたいという気持ちが強いモチベーションになります。 というわけで、人柄を表す形容詞をまとめてみ…

【リスボン観光】フェリーとバスで行く〜クリスト=レイ像(Santuário Nacional de Cristo Rei)

ボンディーア! リスボンの雑踏を抜け出したい、リスボンを違う角度から見てみたい方におすすめの『クリスト=レイ像(Santuário Nacional de Cristo Rei)』を紹介します。 「カイス・ド・ソドレー(Cais do Sodré)」のフェリーターミナルからフェリーで対…

【リスボン】チョコレートケーキは悪魔の美味しさ〜Landeau

ボアタルドゥ! ここのところ、食べ物の話ばかりで恐縮です・・・。 1か月ほど前から、語学学校の友人に「O melhor bolo de chocolate em Lisbon(リスボン一美味しいチョコレートケーキ)」とすすめられていた店へ行ってきました。 店頭には、「Devilishly …

【リスボン】カリフォルニアのラーメンより好きかも〜AFURI Lisbon

ボアタルドゥ! 昨年10月ポルトガル・リスボンに来てから、大好きなアジア麺を求めて何軒か食べ歩きましたが、どこもなんか違う・・・とあきらめかけていました。 そんな時、ある日本人の方に紹介していただいたのがこちら『AFURI(阿夫利)』。 日本にいる…

【リスボン】90年の歴史を誇るビアハウス〜Portugália Cervejaria

ボアタルドゥ! 1925年、ビール工場の一角でビアハウスとして創業。工場が廃墟と化した今も同じ場所で営業を続けているのが『Portugália Cervejaria』です。 ステーキとオリジナルソースで一躍名を馳せ、現在では姉妹店も含めると30店舗以上を展開しています…

ポルトガルのポルトガル語はかわいい!

ボンディーア! 私はポルトガル移住を決めるまで、ポルトガル語を意識せずに過ごしてきました。ポルトガル語について知らなすぎた・・・。 ポルトガル人は幼い頃から、英語を学び、テレビでも半数のチャンネルは英語(ポルトガル語の字幕付き)のため、英語…

【リスボン】ビファーナで小腹を満たす〜As Bifanas Do Afonso

ボアノイトゥ! 今日は、リスボンで美味しいビファーナ(Bifana)を食べられる店として有名な『As Bifanas Do Afonso』のレビューです。 ビファーナは、ポルトガル人が愛してやまない豚肉のサンドイッチで、スナックや夜食として食べられます。 平日夕方6時…

【リスボン】人気のトラムを楽しむためのヒント

ボンディーア! ポルトガル・リスボンといえば、「黄色いトラム」が有名ですね。ポルトガル語では、「Elétricos(エレトリコシュ)」と言います。 一部、近代的なトラムもありますが、そのほとんどは、1950年代から使われている旧式のもの。リスボンは狭い坂…

2020年 おすすめポルトガル料理・秋冬編

ボンディーア! 昨年10月、ポルトガル・リスボンに拠点を移してから、たくさんのポルトガル料理を食べまてきました。 普段、外食するのは、地元の人たちが集まる街角のレストランです。 食いしん坊の私は、メニューを読むのが大好きで、良さそうなレストラン…

【ポルトガル移住】2020年1月の支出合計&内訳〜リスボンの生活費は高い!?

ボンディーア! 外国に住んだら、生活費は一体いくらかかるんだろう・・・と思う方も多いと思います。 もちろん、どのような生活スタイルかよって一概には言えませんが、参考資料として、2020年1月の生活費についてお知らせします。 私たちの場合、自分たち…

【リスボン】パシュテル・ドゥ・ナタのみで勝負〜Manteigaria

ボンディーア! ポルトガルに来たら、必ず食べていただきたいのがパシュテル・ドゥ・ナタ(Pastel de Nata)=エッグタルトです。 リスボンで最高のエッグタルトの呼び声高く、人気を二分するのが『Pastéis de Belém』と『Manteigaria』。 今回は、リスボン…

【リスボン発の旅】エヴォラでアレンテージョ料理を食す〜Vinho e Noz

ボアタルドゥ! リスボンから130キロ、車で1時間半ほどにあるエヴォラ(Évora)でアレンテージョ料理が楽しめるレストラン『Vinho e Noz』を紹介します。 アレンテージョ地方(Alentejo)は、豊かな土壌から農業・牧畜業が主な産業で、チーズやワイン、ハム…

【リスボン】アートとカルチャーを深掘り〜Lisbon Street Art Tours

ボンディーア! 今日のリスボンは朝からあいにくの雨・・・。しかし、前々から興味のあった『Lisbon Street Art Tours』のオープンツアーに参加してきました。 ガイドさんの案内で、Birro Alto(バイホ・アルト)と、Mouraria(モラリア)というエリアのスト…

【リスボン】チーズとワインでまったり〜Queijaria Nacional

ボンディーア! 今日は、アルファマとシアードの間、リスボン大聖堂からも近いチーズ専門店『Queijaria Nacional』のレビューです。 12月のとある日曜日、友人とランチの後、もう少しゆっくりしたいということで、4人でお邪魔しました。