アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

ポルトガル移住

【ポルトガル】Covid-19のワクチンは打つべき?

ボン・ディーア! 5月中旬のリスボン拠点のプロサッカーチーム「Sporting」の19年ぶりの優勝に始まり、5月末のUEFAチャンピオンズリーグ決勝がポルト開催など、路上でのお祭り騒ぎが度々起こり、少しずつ感染の数値が悪化しているポルトガルです。 一方で、…

【リスボン】ポルトガルで健康診断を受けてみた

ボン・ディーア! ジャカランダがきれいな季節になりました。毎日、晴天で、暑くも寒くもない、ちょうどいい天候です。 先週、病院やクリニックを訪れる機会が訳あって三度重なりました。当たり前ですが、医療機関ごとに全然違うんだな・・・と実感。 新しく…

ポルトガルに来てから、使わなくなったもの、気にしなくなったこと

ボン・ディーア! リスボンに住み、早1年半になります。世界的な感染病流行のせいなのか、ポルトガル文化が影響したのか、はたまたXファクターなのかは定かではありませんが、この1年半で自分の価値観や行動に変化がありました。 以前は使っていたのに使わな…

【ポルトガル移住】アパートの水漏れ問題に悩まされる日々

ボア・タルドゥ! ここ数週間、家がゴタゴタしており落ち着きません。思い起こせば、昨年の今頃は、ベッドバグに悩まされておりました。そして、今年はアパートの水漏れ問題。毎年3月は鬼門なのかも・・・? この話をすると、ポルトガル語の先生は「Não há d…

【ポルトガル移住】海外生活を始める前に考えるべきこと(後編)

ボア・タルドゥ! 今朝、アメリカからマレーシアに移住した友人夫婦とオンラインで話しました。漠然とアメリカに永住するんだろうな・・・と思っていた私たちに、「日本ではない第三国への移住もありかも」というアイデアをくれた方々です。 旦那さんの希望…

【ポルトガル移住】海外生活を始める前に考えるべきこと(前篇)

ボン・ディーア! ここ5〜10年の間に海外旅行や長期滞在、海外移住に関する情報が身近になりました。 今一番行きたいのは、両親が暮らすアメリカではなく日本です。誰か特定の人が恋しいわけでもないのに(もちろん会いたい人はたくさんいますが)、パンデミ…

【リスボン】ゴミが回収されるのは夜 ⁉️

ボン・ディーア! 1月に入りポルトガルの感染状況が芳しくありません。そのため、ご心配のメッセージをいただくことが増えました。現在は、義務教育機関や大学も閉鎖となり、かなり厳しい状態だと思います。 しかし、少なくても私が見ているポルトガルの人た…

【ポルトガル移住】2020年の支出合計&内訳〜リスボン1年間の生活費

ボン・ディーア! 今朝起きると「ポルトガル大統領が陽性だった」とのニュースが流れていました。しかし、数時間後には、「陰性の結果が出た」とのこと。症状はないようですが、いずれにせよ自己隔離中だそうです。 ポルトガルも、もうすぐ大統領選がありま…

【ポルトガル】現地の最新情報を集める方法

ボン・ディーア! ポルトガルでの新規感染者数がここ数日1万人前後で推移しており、パンデミック発生当初の3〜4月に準じて規制を強化するかもしれないという話が持ち上がっています。スーパーや薬局以外の店舗が休業してしまう可能性もなきにしもあらず・・…

【リスボン生活】無計画のダイエットに成功したのはなぜ?

ボア・タルドゥ! 午後1時以降の外出自粛要請中の2日午前、2021年初散歩へ。『Parque Eduardo VII』方面へ往復7.5キロほど歩きました。立ち寄った植物園には、鴨や孔雀がいて癒されました。 冬の公園も雰囲気があっていいですね・・・ 午前11時頃、通りかか…

【リスボン生活】2021年の目標・行動・希望を考えてみます

あけましておめでとうございます!(Feliz 2021!) すでに3日。ご挨拶が遅れてしまいましたが、昨年はブログ『アズレージョな毎日』をご愛読いただきありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。 2021年がみなさまにとって素晴らしい年になり…

【リスボン生活】写真で振り返る2020年〜後編

ボン・ディーア! 日本のみなさんは、明けましておめでとうございます。 現在、ポルトガル・リスボンは、夜9時前。私たちは、数時間前に年越しそばを食べ終え、深夜0時を待たずに就寝する予定。2021年も超朝型生活は変わらないと思われます。 さて、数時間前…

【リスボン生活】写真で振り返る2020年〜前編

ボン・ディーア! 怒涛の2020年はもうすぐ終わり・・・。2021年はきっと良い年になりますね・・・。私はそう信じます。 さて、年末なので、2020年をさらっと振り返ろうと思ったのですが、意外とボリュームが大きくなってしまったので、とりあえず、1月〜6月…

【ポルトガル移住】2020年イブとクリスマスの“晩餐”

ボン・ディーア! 数日間、ポルトガルの勉強やブログからも離れ、すっかり休日気分だったクリスマス週間が終わってしまいました・・・。いよいよ、2020年も大詰めですね。 ポルトガルも含め、各国でワクチン接種が始まっておりますが、気を抜かず、こまめに…

【ポルトガル移住】リスボンに来て1〜2か月目に書いた記事を紹介

ボア・タルドゥ! 私たち夫婦がポルトガル・リスボンに拠点を移してから、早1年2か月が経とうとしています。2020年は大変な年になってしまいましたが、やっと新生活の基盤も整ってきました。 このブログを初めて公開したのが2019年12月下旬。リスボンに到着…

【ポルトガル】ちっちゃいことは気にしない!?🇵🇹🇵🇹🇵🇹

ボン・ディーア! 日本語を勉強しているポルトガル人の友人は時々「ポルトガルは、本当にゆるいです・・・」と口にします。その表情は、皮肉めいてもいますが、かなり誇らしげ。そして、私は「ゆるい」という言葉選びに、いつもほくそ笑んでしまいます・・・…

【ポルトガル】オンラインで居住者カード(Título de Residência)の更新ができます

ボア・タルドゥ! ここ数か月で、ポルトガルが好きな方、ポルトガル移住をお考えの方、すでにポルトガル在住の方など、たくさんの方からお便りをいただくようになりました。当ブログをご愛読いただき本当にありがとうございます。 ポルトガルに拠点を移して…

【ポルトガル移住】デンタル・クリーニングへ行きました

ボア・タルドゥ! ポルトガルに来て早1年。先日、デンタル・クリーニングへ行ってきました。 ポルトガルでは英語が通じやすいといえど、やはり、込み入った話は、ポルトガル語でコミュニケーションを取れるのがベターだと実感。でも、医療用語など、日本語で…

【リスボン】祝・ポルトガル移住一周年!ランチ&展望台めぐり(10)〜Miradouro da Penha de França

ボア・タルドゥ! 本日、2020年10月24日をもって、私たちのリスボン生活が満1年を迎えました 2018年10月、スタートした「ポルトガル移住計画」。約1年かけて、アメリカ生活をたたみ、2019年10月23日、オレゴン州ポートランドを出発、翌24日、リスボンへ到着…

【ポルトガル移住】やっぱりここは嫌だな、大変だなと思うこと

ボン・ディーア! もうすぐ、私たちがポルトガル・リスボンでの生活を開始してから1年が経ちます。 前回は、「ポルトガル移住して良かった」と思う要素について書きました(↓) www.myeverydayportugal.com もちろん、物事には光と影があり、誰かにとっての…

【ポルトガル移住】1年過ごしてみて実感する良かったこと

ボン・ディーア! 私たち夫婦がポルトガル・リスボンに引っ越してきてから、早いものでもうすぐ1年。感染症の世界的流行は予定外でしたが、概ね幸せに暮らしています。 2016年、リスボンとポルトを一度訪れただけで、移住を決行してしまったのですが、その決…

【リスボン】新旧の文化が融合!?アホイオシュ(Arroios)の魅力(2)

ボア・タルドゥ! 先日に引き続き、リスボンの教区『アホイオシュ(Arroios)』の魅力についてです。 前回は、基本情報+様々な国の料理が味わえるレストランやパン屋、メルカドなどを紹介しました(↓)www.myeverydayportugal.com 今回は、ポルトガル料理の…

【リスボン】世界一クールな地区!?アホイオシュ(Arroios)の魅力(1)

ボン・ディーア! この度、我が家にとって大きなニュースがありました。私たちが暮らすリスボンの教区『アホイオシュ(Arroios)』が世界一クールな地区に選ばれたのです(約1年前の出来事ですが、私が知ったのが最近なのです・・・) いつもこの手のランキ…

【ポルトガル】移住者を歓迎!?リタイア生活にはいくら必要?

ボア・タルドゥ! 私たちがポルトガルの住民になってまだ1年も経っていませんが、個人レベルでも、国レベルでも、ポルトガルは移住者を歓迎してくれているように思います。もちろん、どう感じるかは人によって違いますが、外国人に対する毛嫌いや風当たりの…

【リスボン】美容院でカット&カラー〜使えるポルトガル語

ボン・ディーア! ここ1週間ほどで、ポルトガル国内の新型コロナウイルス状況も徐々に落ち着き始めています。新規感染者数は100人台、なくなった人がいない日もありました。もしかしたら、夏最大のお得意様であるイギリスが、ポルトガルを「安全な旅行先リス…

【リスボン】エッセンシャル・ワーカーが住みやすい街に

ボア・タルドゥ! 今日もリスボンは最高気温35度。食料の買い出しにも行かず、家で大人しくしていました。 上記の写真は、リスボン市が発行する雑誌の1ページ。リスボンの街に自転車レーンを設置する計画についての記事です。 先日出かけた水族館周辺やテー…

【ポルトガル移住】2020年5月、ゴールデン・ビザの発行数が激増!?

ボア・タルドゥ! 世界がウイルスという目に見えない敵に翻弄され、家で過ごす時間が増えたこの数か月。これまでの普通とは違う不便な生活を強いられたことで、自分が求めていた生活スタイルや人生で本当に大切なことに気づいた人がたくさんいると思います。…

【ポルトガル移住】あえてデメリットをあげるなら・・・

ボア・タルドゥ! 先日、アントニオとルイシュという二人がやっていた思い出のレストランがなくなってしまい、お別れもできず悲しいという記事を書きました(↓)。 www.myeverydayportugal.com 実は続報があります。 数日後、パンを買いに出かけると、向こう…

【リスボン】外国人が住むのに人気のエリアは?

ボア・タルドゥ! 今週のリスボンは、気温が25度前後まで下り、ずいぶん過ごしやすかったです。 お天気が良いこともあって、街の様子は平時に戻りつつあります。マスク着用率も低下・・・。しかも、私見てしまったんです。果物屋とパン屋の店員がくしゃみを…

【ポルトガル移住】正式に滞在許可が下りました〜SEF, Cascais

ボア・タルドゥ! 過去2回にわたり、リスボンから行ける海の街「カシュカイシュ」について書きました(↓) www.myeverydayportugal.com www.myeverydayportugal.com そもそも、なぜ、外出自粛明け早々に遠出したかというと、移民局、通称「SEF(Serviço de E…