アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

リスボン日記

【リスボン】8か月ぶりにヘアカット&カラー(ビフォー・アフター写真あり)

ボン・ディーア! アフリカから砂埃やらPM10やらがポルトガルへ流れてきて、エア・クオリティーが最悪だった後の雨の日、約8か月ぶりに美容院へ行きました。 ここのところ、生気がなくなっているのを自覚しており、お洒落をして気分をあげたかったのと、4月5…

【リスボン】アートが楽しめる散歩道(2)

ボア・タルドゥ! 前回に引き続き、“ロックダウン”中に散歩した界隈の風景とストリートアートを紹介します(↓) www.myeverydayportugal.com 短期間でさまざまな壁アートを鑑賞できたのは、実は夫がリサーチャー兼ガイドをしてくれたからなんです。“ロックダ…

【リスボン】アートが楽しめる散歩道(1)

ボン・ディーア! ポルトガルは、3月15日から、段階的な規制緩和を開始しました(↓) www.myeverydayportugal.com 1月中旬から2か月間、「エッセンシャル」ビジネスは営業していたものの、レストランでの飲食が禁止の上、移動や屋外でのアクティビティーがか…

【ポルトガル移住】アパートの水漏れ問題に悩まされる日々

ボア・タルドゥ! ここ数週間、家がゴタゴタしており落ち着きません。思い起こせば、昨年の今頃は、ベッドバグに悩まされておりました。そして、今年はアパートの水漏れ問題。毎年3月は鬼門なのかも・・・? この話をすると、ポルトガル語の先生は「Não há d…

【リスボン】ゴミが回収されるのは夜 ⁉️

ボン・ディーア! 1月に入りポルトガルの感染状況が芳しくありません。そのため、ご心配のメッセージをいただくことが増えました。現在は、義務教育機関や大学も閉鎖となり、かなり厳しい状態だと思います。 しかし、少なくても私が見ているポルトガルの人た…

【ポルトガル】新制限開始3日間で人の移動が30%減、さらなる規制を追加

ボン・ディーア! ポルトガルが大変です。国として100万人あたりの感染者数が世界一とかいう記事を見かけるようになりました。テレビでも、リスボンの総合病院前に、救急車が列を成していたり、病院の廊下に患者が溢れていたり、パンデミック当初のイタリア…

【ポルトガル】二度目のロックダウン⁉️ 2021年1月の現状

ボア・タルドゥ! 昨日1月15日から、ポルトガル全土で新制限措置が15日間施行されることになりました。「ロックダウン」と表現する人もいますが、政府や主要メディアでは「Confinamento(制限)」という言葉を用いています。 私も「ロックダウン=封鎖」には…

【リスボン日記】中国人ですか?日本人ですか?アメリカ人ですか⁉️

ボア・タルドゥ! 今日は、少しセンシティブな話題を書こうと思います。人は知らず知らず、見た目や雰囲気、思い込みで判断することがありますね。私も「あの人は目が青いから、肌が褐色だから、訛りがあるから・・・きっと〇〇人かな?」と出身国を予想した…

【リスボン生活】無計画のダイエットに成功したのはなぜ?

ボア・タルドゥ! 午後1時以降の外出自粛要請中の2日午前、2021年初散歩へ。『Parque Eduardo VII』方面へ往復7.5キロほど歩きました。立ち寄った植物園には、鴨や孔雀がいて癒されました。 冬の公園も雰囲気があっていいですね・・・ 午前11時頃、通りかか…

【リスボン生活】2021年の目標・行動・希望を考えてみます

あけましておめでとうございます!(Feliz 2021!) すでに3日。ご挨拶が遅れてしまいましたが、昨年はブログ『アズレージョな毎日』をご愛読いただきありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。 2021年がみなさまにとって素晴らしい年になり…

【リスボン生活】写真で振り返る2020年〜後編

ボン・ディーア! 日本のみなさんは、明けましておめでとうございます。 現在、ポルトガル・リスボンは、夜9時前。私たちは、数時間前に年越しそばを食べ終え、深夜0時を待たずに就寝する予定。2021年も超朝型生活は変わらないと思われます。 さて、数時間前…

【リスボン生活】写真で振り返る2020年〜前編

ボン・ディーア! 怒涛の2020年はもうすぐ終わり・・・。2021年はきっと良い年になりますね・・・。私はそう信じます。 さて、年末なので、2020年をさらっと振り返ろうと思ったのですが、意外とボリュームが大きくなってしまったので、とりあえず、1月〜6月…

【ポルトガル移住】リスボンに来て1〜2か月目に書いた記事を紹介

ボア・タルドゥ! 私たち夫婦がポルトガル・リスボンに拠点を移してから、早1年2か月が経とうとしています。2020年は大変な年になってしまいましたが、やっと新生活の基盤も整ってきました。 このブログを初めて公開したのが2019年12月下旬。リスボンに到着…

【リスボン日記】2020年6〜7月 シンプルに美味しかったもの

ボア・タルドゥ! 今日のリスボンは暑かった。午後6時現在で、まだ31度。明日以降の天気予報を見ると、明日の日曜日は最高気温が36度、火曜日まで31度以上が続く見込みです・・・。 ウイルスって暑さに弱かったんじゃ・・・?ポルトガルでの新規感染者数は、…

【ポルトガル】感染拡大防止と経済活動優先の狭間で〜Calçada 28

ボン・ディーア! 世界に感染症が蔓延。約2か月間の非常事態宣言で、感染拡大を最小限に留めたポルトガル。現在は、大打撃を受けた経済を取り戻そうと、様々な試みがされているようです。 過去に観光業や外国資本で経済危機を乗り切ってきたポルトガルにとっ…

【リスボン日記】アジア食材を探しに出かけました〜Intendente, Lisboa

ボン・ディーア! 今日もポルトガル・リスボンは快晴、最高気温28度です。石造りのためか、アパートの中は涼しく快適ですが、マスクをして外に出ると、暑い!日差しギラギラのクラクラです・・・。 夏期の間は、午前中、散歩に出かけることにします。今日は…

【リスボン】メルカドでチーズとワインを大人買い〜Mercado 31 de Janeiro

ボン・ディーア! 今日は、スーパーマーケット(Supermercado)ではなく、昔ながらの市場(Mercado)へ行ってみました。 普段は何でも揃うスーパーが便利ですが、今日は果物が目当てだったので、散歩もかねてメルカドまで足を伸ばしてみたのです。もちろんマ…

【リスボン】経済活動再開から2週間経過した街の様子・・・

ボン・ディーア! ポルトガルが5月4日から経済活動を再開して、2週間が経ちました。ここ1週間の感染者数の増加は1日200人前後。毎日約1万5,000の検査件数を考慮すると陽性者数の割合は少なく、状況は安定しているとのことです。もちろん、引き続き、マスク着…

【リスボン】53日間続いたポルトガルの非常事態宣言〜最後の1週間

ボア・タルドゥ! 非常事態宣言が明け、ポルトガルは今日から、次のステージへ突入しました。これからは、公共の場でのマスクの着用や屋内での人数制限、2メートルの社会的距離など、新しいルールを守りながら、経済・社会活動を行っていくことになります。…

【リスボン日記】今いるのがアメリカ、または日本だったら・・・

ボン・ディーア! リスボン外出自粛生活41日目。 数日前、ポルトガルのテレビで、新型コロナウイルスで家族を失った女性が、引き留める警察官を荒々しく払いのけ(殴り飛ばし)、病院に駆け込むシーンが流れていました。家族が重篤でも、亡くなっても、会う…

【リスボン日記】バフと買い出しと手洗いと放置

ボア・タルドゥ! リスボン外出自粛生活39日目。 先週水曜日にスーパーに行ってから6日が経過。冷蔵庫の中の肉、野菜、果物がなくなり、いよいよ買い出しに行かなければ・・・。屋内で人との距離が近くづくこと、いろんなものを触った手で顔を触ったり、ウイ…

【リスボン日記】シーツを窓の外に干した&テイクアウトランチの日

ボア・タルドゥ! リスボン外出自粛生活36日目。先週は雨が多かったのですが、土曜日の今日は、気持ちの良い春らしいお天気でした。 これまでは、シーツやタオル類は、洗濯したらコインランドリーの乾燥機でカラッと仕上げていたのですが、ここのところその…

【第5回】今いるのがポルトガルで良かった、そして日本にはもう戻れないかも・・・と思う理由

ボン・ディーア! リスボン外出自粛生活35日目。 昨日、ポルトガル大統領が非常事態宣言を5月2日まで延長すると発表。「(ポルトガルの状況が国外から奇跡と称賛されることについて)犠牲の賜物」と国民を称えた上で、「これが最後の延長であることを願って…

【第3回】今いるのがポルトガルで良かった、そして日本にはもう戻れないかも・・・と思う理由

ボア・タルドゥ! リスボン外出自粛生活32日目。ついに丸1か月以上経ちました。 ニュースで流れるリスボンの街には人や車がほとんどいません。しかし、賑わっているとまではいかないものの、近所には普通に人がいます。そのほとんどが犬の散歩、食料買い出し…

【第2回】今いるのがポルトガルで良かった、そして日本にはもう戻れないかも・・・と思う理由

ボン・ディーア! リスボン外出自粛生活30日目。 今日は、イースター・サンデー。カトリックの国ポルトガルにとっては、大きなイベントです。しかし、移動制限や教会に集まることを自粛し、オンラインでミサをしたり、神父さんがトラックの荷台に乗って街を…

【第1回】今いるのがポルトガルで良かった、そして日本にはもう戻れないかも・・・と思う理由

ボン・ディーア! リスボン外出自粛生活29日目。 2020年4月、猛威を奮っている新型コロナウイルスと目に見えない敵に翻弄される世界。失って初めて、これまでどれほど自由を謳歌してきたかを痛感する毎日です。 外出自粛を始めてから、このブログの方向性に…

【リスボン日記】近所のレストランでランチをテイクアウト

ボア・タルドゥ! リスボン外出自粛生活24日目。 ここのところ、食料の買い出しは3日に1回、外へ出るのは1回30分程度。それ以外は基本的には家でじっとしています。ブログ書いたり、ポルトガル語を勉強したり、家事をしたり・・・。ネットサーフィンに費やし…

【お家にいよう】音楽ってスゴい〜癒されたコンテンツ #FicaEmCasa

ボン・ディーア! 外出自粛生活も今日で丸3週間。ポルトガルの非常事態宣言も延長が決まりました。こんな時だからこそ、できることがあるはず・・・。 家にこもってみると、当たり前だと思っていたことがそうではないことに気付きます。「食べられる幸せ」、…

【リスボン日記】ウーバーイーツを注文してみました!

ボア・タルドゥ! リスボン外出自粛生活19日目。 いい加減、自分が用意する食事に飽きていたところ、EDP(ポルトガルの電気会社)から『Uber Eats(ウーバーイーツ)』のクーポンが届いたので、使ってみることにしました。 『Uber Eats』はレストランの食事…

【リスボン日記】非常事態宣言後、初のひとりで買い出し

ボン・ディーア! 外出自粛生活18日目。街に出る人の数を少しでも減らすため、今日は、一人で食料の買い出しに行きました。 いつも夫に頼りっぱなしなので、かなり緊張・・・。店頭に距離をとって並び、5分程度で入店できました。 入り口で案内している人に…