アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

レストラン

【ポルトガル】ヨーロッパっぽいメニューを求めてマクドナルドへ

ボア・タルドゥ! リスボンの街には、中心部やモールなどを除き、米系の大手ファーストフード店は、ほとんど存在しません。しかし、メトロの駅などにはポスターが貼っており、マクドナルドの白カビチーズが入っている「Brie バーガー」がずっと気になってい…

【リスボン】ちょっとアメリカンなポルトガル料理〜Tasca do Mercado

ボア・タルドゥ! いつもは馴染みの店でランチすることがほとんどですが、今日は新たなレストランを開拓することにしました。 以前紹介したピザ屋さんがある『アホイオシュ市場(Mercado de Arroios)』には、他にも美味しそうな店が並んでいます(↓) www.m…

【リスボン】日本のラーメンを愛する二人〜AJITAMA Ramen Bistro

ボン・ディーア! 先日、移住仲間のMさんと約5か月ぶりに再会しました。元気そうで良かった・・・。しなやかな強さを持った方で、楽しくて、気づけば5時間もおしゃべり。 以前から気になっていたラーメン屋さんへ一緒に行ってみました。

【リスボン】イワシ祭りは中止になったけどイワシは食べました!

ボア・タルドゥ! リスボンの夏は、例年であれば、様々なお祭りが開催されて、屋外で食べたり飲んだり楽しいことがたくさんあったはずですが、今年は大々的なお祭りはすべて中止、またはオンライン開催となっています。 今日あるはずだった『聖アントニオ祭…

【ポルトガル】感染拡大防止と経済活動優先の狭間で〜Calçada 28

ボン・ディーア! 世界に感染症が蔓延。約2か月間の非常事態宣言で、感染拡大を最小限に留めたポルトガル。現在は、大打撃を受けた経済を取り戻そうと、様々な試みがされているようです。 過去に観光業や外国資本で経済危機を乗り切ってきたポルトガルにとっ…

【リスボン発の旅】カシュカイシュで2か月ぶりの外食〜MARÍTIMO

ボン・ディーア! 先日、リスボンから35キロほど離れたカシュカイシュという街へ行きました。電車で40分、車窓には海・・・。2か月以上の引きこもり生活の後、かなりリフレッシュできました! 当初、このブログは、ポルトガル移住をはじめとした「情報」に特…

【ポルトガル】コロナ禍でレストラン協会が提唱する新ルールとは?

ボン・ディーア! リスボン外出自粛生活46日目。 先ほど、ポルトガル大統領が5月2日までの非常事態宣言を延長しないと発表しました。もちろん、気を緩められる状況ではないですが、1日の感染者数、死者数ともに減少傾向にあるため、想定内の判断です。 5月の…

【リスボン日記】Time Out Marketでいろいろ食べてみました

ボン・ディーア! リスボン外出自粛生活15日目。ポルトガルはサマータイムに入り、日本との時差はマイナス8時間です。 今日は過去の写真を見直しながらブログを更新しています。 2月、アメリカから友達が遊びに来た際、3度目の『Time Out Market』へ行きまし…

【リスボン】たまにはサラダもいいね!〜Fifty Fifty by Mood Food

ボア・タルドゥ! リスボン外出自粛生活5日目。 昨日、買い出しに出かけている間に、郵便屋さんが来て、オーダーしていたコンタクトレンズを受け取り損ねてしまいました。そのため、今日は郵便局へ。 相変わらずリスボンの街は平穏を保っています。いつもと…

【リスボン】ピカ パウ&ヴィニョ・ヴェルデでほろ酔い〜Petisco Saloio

ボア・ノイトゥ! 外出自粛生活に入り4日目。 先週金曜日、最後に外食したレストランを紹介します。ここは、初めて友達になったポルトガル人の彼が選んでくれた店。現在、アイスランド在住で一時帰国中に再会を祝しました。

【リスボン】ペティシュコシュとワインを楽しみたい〜Taberna da Rua das Flores

ボン・ディーア! 外出自粛生活3日目ともなると、少し気が滅入ってきます・・・。 友人との会食などはすべてキャンセル。馴染みのレストランも状況が落ち着くまで無期限で休業することにしたそうです。語学学校からも、授業をオンラインに切り替える旨の連絡…

【リスボン】「カニクリームコロッケ&みかん大福」〜Tasca Kome

ボア・タルドゥ! カリフォルニアに住んでいた頃は、日系スーパーなども充実しており、家では和食を作ることも多かったのですが、ポルトガルに来てからはアジア系の食材が割高で、あまり手を出せずにいます。 ポルトガルのお米は日本米に近いものもあるので…

【リスボン】ポルトガル人が大好きなピリピリチキン〜Primavera

ボン・ディーア! 今日は、ポルトガル人が大好きなチキンの丸焼き&開き焼きのお店を紹介します。 上記の写真のように、店頭でチキンを焼いている店がたくさんあります。「ピリピリチキン」とも呼ばれています。 「ピリピリ」とは「辛いソース」や「辛いオイ…

【リスボン】超アメリカンなハンバーガー&ドーナツ〜Ground Burger

ボア・タルドゥ! 長年、テニスをしていた夫がポルトガルに来てから、パデル(Padel)というスポーツを始めました。テニスよりコートが小さく、ポルトガルではプレーヤー人口が多いようです。 週末、パデル用のシューズを買うため『El Corte Inglés』という…

【リスボン】和食が恋しくて「ブリの唐揚げ 野菜あんかけ」〜Bonsai Restaurante Japonês

ボン・ディーア! 私は食べることが大好きで、どんな食べ物も好き嫌いなく楽しめます。特にポルトガル料理は、シンプルでさっぱりしたものが多く飽きがきません。それでも、やっぱり、定期的に日本食が食べたくなります・・・。 夫はあまり日本食にこだわり…

【リスボン】本格釜焼きピザが食べたいなら〜 Margarita

ボア・タルドゥ! いつもランチで外食する時は、ポルトガル料理がほとんどですが、たまには違うものが食べたいと、ピザにしてみました。 小さなお店ですが、本格的な石窯があり、とても美味しかったので紹介します。

【リスボン】ポルトガル人っぽく、ランシェしてみました〜Pasteis de Belém

ボア・タルドゥ! カリフォルニアから遊びにきた友人たちとベレン地区の観光に出かけました。夜はファドが聴けるレストランを予約していたので、昼は軽めに済ませることに・・・オリジナルのエッグタルトは必ず食べて欲しかったので、『Pasteis de Belém』で…

【リスボン】早い時間帯にディナーとファドを楽しみたいなら〜Cafe Luso

ボア・ノイトゥ! 先日、アメリカから友人家族が遊びに来てくれました。ポルトガルを案内する上で、絶対外せないのはファド。私たち夫婦も、4年前に体験したきりだったので、ファド・ディナーへ行くことにしました。 リスボンでファドを聴けるレストランやバ…

【リスボン】アジア料理が恋しくなって〜Nood

ボンディーア! ポルトガル・リスボンに来て2か月が経った頃、和食が恋しくなりました。せめて、アジア料理が食べたい・・・。 そこで夫がインターネット検索で見つけたアジア料理店『Nood』へ。 シアード地区のメイン通りから少し外れたところにあり、日曜…

【リスボン】グルメなハンバーガーを食べる〜Gutsy

ボンディーア! 今日は、私たちの大家さんおすすめ、ハンバーガー専門店『Gutsy』のレビューです。 平日の午後1時頃、夫とランチで訪れました。 ポルトガル料理は日本の家庭料理並みに毎日でも飽きないのですが、それでも時々、こってりしたものや刺激の強い…

【リスボン】お洒落なカフェで朝ごはん〜Manifest.Lisbon

ボア・ダルドゥ! 私は庶民的で気取らないローカルのレストランやパステラリアが大好きです。しかしながら、たまにお洒落なお店に行くと、気分がめちゃめちゃ上がります⤴︎ 料理の美味しさやサービスの良さと同じくらい、雰囲気って大事ですよね。 今日は、朝…

【リスボン】和食が恋しくて「鮭の西京焼き定食」〜Tasca Kome

ボアタルドゥ! 短期間の旅行ならともかく、長い旅行や海外生活では、やっぱり和食が恋しくなってしまいます! リスボン生活3か月目に突入した頃、ついに日本食のレストランへ行ってみました。選んだのは、コメルシオ広場から歩いて3分の『Tasca Kome』。 以…

【リスボン】オーナーが好きなものだけを厳選〜Mercearia Criativa

ボア・タルドゥ! 今日は、友人とランチをしました。 彼女は、高品質なもの、健康的なものにこだわっています。そんな彼女が紹介してくれた『Mercearia Criativa』のレビューです。 地下鉄レッドライン(Metro-Linha Vermelha)とグリーンライン(Metro-Linh…

【リスボン発の旅】オビドゥシュ(オビドス)で絶品パンに出会う〜JamomJamom

ボアタルドゥ! 旅先での食事は本当に楽しみですよね!できればその土地ならではのものをいただきたいとリサーチしてのですが、オビドゥシュ (Óbidos オビドス) の名産といえば、ジンジーニャくらいしか出て来ませんでした。 エヴォラでアレンテージョ料理と…

【リスボン】カリフォルニアのラーメンより好きかも〜AFURI Lisbon

ボア・タルドゥ! 昨年10月ポルトガル・リスボンに来てから、大好きなアジア麺を求めて何軒か食べ歩きましたが、どこもなんか違う・・・とあきらめかけていました。 そんな時、ある日本人の方に紹介していただいたのがこちら『AFURI(阿夫利)』。 日本にい…

【リスボン】90年の歴史を誇るビアハウス〜Portugália Cervejaria

ボアタルドゥ! 1925年、ビール工場の一角でビアハウスとして創業。工場が廃墟と化した今も同じ場所で営業を続けているのが『Portugália Cervejaria』です。 ステーキとオリジナルソースで一躍名を馳せ、現在では姉妹店も含めると30店舗以上を展開しています…

【リスボン】ビファーナで小腹を満たす〜As Bifanas Do Afonso

ボアノイトゥ! 今日は、リスボンで美味しいビファーナ(Bifana)を食べられる店として有名な『As Bifanas Do Afonso』のレビューです。 ビファーナは、ポルトガル人が愛してやまない豚肉のサンドイッチで、スナックや夜食として食べられます。 平日夕方6時…

2020年 おすすめポルトガル料理・秋冬編

ボンディーア! 昨年10月、ポルトガル・リスボンに拠点を移してから、たくさんのポルトガル料理を食べまてきました。 普段、外食するのは、地元の人たちが集まる街角のレストランです。 食いしん坊の私は、メニューを読むのが大好きで、良さそうなレストラン…

【リスボン発の旅】エヴォラでアレンテージョ料理を食す〜Vinho e Noz

ボアタルドゥ! リスボンから130キロ、車で1時間半ほどにあるエヴォラ(Évora)でアレンテージョ料理が楽しめるレストラン『Vinho e Noz』を紹介します。 アレンテージョ地方(Alentejo)は、豊かな土壌から農業・牧畜業が主な産業で、チーズやワイン、ハム…

【リスボン】チーズとワインでまったり〜Queijaria Nacional

ボンディーア! 今日は、アルファマとシアードの間、リスボン大聖堂からも近いチーズ専門店『Queijaria Nacional』のレビューです。 12月のとある日曜日、友人とランチの後、もう少しゆっくりしたいということで、4人でお邪魔しました。