アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

【リスボン】世界一クールな地区!?アホイオシュ(Arroios)の魅力(1)

f:id:realtabimosotabi:20200911152845j:plain

ボン・ディーア!

 

この度、我が家にとって大きなニュースがありました。私たちが暮らすリスボンの教区『アホイオシュ(Arroios)』が世界一クールな地区に選ばれたのです👏👏👏(約1年前の出来事ですが、私が知ったのが最近なのです・・・)

 

いつもこの手のランキングを見ると、「誰がどんな基準で選んでるの?」と懐疑的ですが、自分たちに関係することが良い評価を受けるのはまんざらでもありません(↓)

www.timeout.jp

 

今回は、私が考える『アホイオシュ』の素敵なところを紹介します。

 

*参照記事では『アロイオス』と表記されていますが、ここではポルトガル語の発音に近い『アホイオシュ』を採用させていただきます。

 

 

アホイオシュってどこ?

 

『アホイオシュ(Arroios)』は、ポルトガルの首都リスボンの真ん中からやや南側に位置しています。下の地図で見ると、濃いグレーがリスボン市全域。赤のエリアが『アホイオシュ』(↓)

f:id:realtabimosotabi:20200911155758p:plain

 

旧教区の『Anjos』、『Pena』、『São Jorge de Arroios』の3つが統合されて、現在の教区『Arroios』になりました(↓)

f:id:realtabimosotabi:20200911160801p:plain

 

アホイオシュの基本情報

 

人口:31,653人(2011年現在)

面積:2.13平方km

教区内にあるメトロの駅:Intendente, Anjos, Arroios (現在閉鎖中), Alameda, Picoas, Saldanha

 

f:id:realtabimosotabi:20200918194453j:plain

赤で囲んだエリアがざっくりアホイオシュ

 

広さは東京ディズニーランドの5倍弱、東京ディスニーリゾートより少し大きいくらいです。 

 

名前の意味は「小川」や「流れ」。

 

坂道が多いリスボンながら、教区内は大部分が平坦なので、徒歩移動しやすい上、メトロやバスの乗り入れも多い便利なエリアです。さらに、人気のトラム28番線も通っています。

 

トラム28番線について(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

  

いろんな国のレストランがある

 

このランキング、日本からは『東京・下北沢』が2位に選ばれています。

 

文化的多様性も選出基準だそうで、そういう意味では納得です。というのも、『アホイオシュ』には、アフリカ系、ブラジル系、中東系やアジア系など、移民が多い印象。おかげで、いろんな国の料理を気軽に食べられます。

 

f:id:realtabimosotabi:20200912165206j:plain

ピカーニャ(Picanha)とフライドチキン(Frango Frito)が美味しいブラジル料理店。店員さんは、みんな笑顔でフレンドリー!

 

f:id:realtabimosotabi:20200912165917j:plain

シリアなど中東料理のレストラン

 

f:id:realtabimosotabi:20200912171209j:plain

大家さんおすすめの中華料理屋さん

 

f:id:realtabimosotabi:20200912171238j:plain

そういえば、ベトナム料理屋さんもあります・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200912171416j:plain

あちこちにあるケバブサンドは安くて美味しい!

 

 

その他、いろんな国の料理が楽しめるレストラン(↓)

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

 

 

メルカドからポルトガル産のこだわり食材まで

 

教区内には、伝統的な市場=メルカド(Mercado)が2つ、『Mercado de Arroios』と『Mercado 31 de Janeiro』があります。

 

便利なのでいつもスーパーばかり利用してしまいますが、美味しいフルーツや魚介類などを求めて、時々メルカドへ行きます。

 

また、メルカド周辺には美味しいレストランやパン屋さん、食材屋さんもたくさん集まっています。

 

f:id:realtabimosotabi:20200916002333j:plain

青果店や生肉店などの小売店が集まる『メルカド・デ・アホイオシュ(Mercado de Arroios)』。市場自体は小さいけれど、同じ建物に美味しいレストランやパン屋さんが入っています

 

f:id:realtabimosotabi:20200918191737j:plain

食べ頃の果物を選んでくれるのがうれしい・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200916002624j:plain

『1月31日市場(Mercado 31 de Janeiro)』

 

 

『メルカド・デ・アホイオシュ』周辺のおすすめ店

 

メルカド内のピザ屋(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

メルカド内のポルトガル居酒屋(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

メルカド内のパン屋さん(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

f:id:realtabimosotabi:20200918191839j:plain

『Terrapão』のパン

 

f:id:realtabimosotabi:20200918191935j:plain

『Micro Padaria』は反対方向だけど、アホイオシュ内です

 

 

メルカドから徒歩3分のランチもできる食料品店(↓)

www.myeverydayportugal.com


 

『1月31日市場』周辺のおすすめ店

 

市場内にあるグルメ食品店(↓)

f:id:realtabimosotabi:20200919035655j:plain

私の好きなアレンテージョのワイン「Freixo」もありました

 

市場内の茶葉とスパイスの専門店(↓)

f:id:realtabimosotabi:20200919035817j:plain

茶葉とスパイスの専門店

 


『1月31日市場』で買い物した話(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

メルカドから徒歩4分の食料品店(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

f:id:realtabimosotabi:20200918192052j:plain

こちらでも時々パンや食材を買います

  

メルカドから徒歩5分のラーメン屋さん(↓) 

www.myeverydayportugal.com

 

このように、『アホイオシュ(Arroios)』には、食いしん坊の欲望を満たしてくれるお店がたくさんあります。伝えきれなかった魅力がまだまだありますので、次回をお楽しみに!