アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

【ラゴシュ】絶景ビーチまで徒歩2分〜Carvi Beach Hotel, Lagos Portugal

f:id:realtabimosotabi:20200715002549j:plain

ボア・タルドゥ!

 

今日はなんだかぼーっとして、やる気がおきません。だって暑いんです。今週のリスボンは最高気温35度近くになるそうで・・・。

 

さて、先日、2泊3日で訪れたポルトガル南部の街『ラゴシュ』。今回は、私たちが宿泊したホテルを紹介します。

 

 

ビーチまで徒歩2分の好立地 

 

ホテルは、マリーナや繁華街から遠すぎず、かつリゾート感があるという理由で、夫が選んでくれました。

 

予約したのは、ホテルが再オープンしたばかりの6月末。すべての部屋が10%オフだったため、「Double or Twin Room with Side Sea View」というオーシャンビューの部屋にしました。

 

ポルトガルでは、基本、税込み価格を表示しており、そのままの金額を請求されます。このホテルは、3日前までのキャンセルは無料。朝食込みで、私たちが利用した日は、1泊90ユーロでした。

 

ラゴシュ駅からタクシーで約10分、料金は6ユーロ程度。ぶらぶら観光しながら歩くと、マリーナ・街の中心まで30分ちょっとです。

 

そして、何より良かったのは、ビーチ(Praia Dona Ana)まで歩いて2分という最高のロケーション。行ったり来たりが苦にならない距離感だったので、ビーチで過ごす時間が容易に確保できました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200715002610j:plain

正面玄関を出て左を向けば、すぐに海が見える距離感です

 

f:id:realtabimosotabi:20200715002727j:plain

ビーチの入り口からもホテルが見えます(中央白い建物の左隣)

 

f:id:realtabimosotabi:20200715023859j:plain

入り口右手のロビーエリア

 

f:id:realtabimosotabi:20200715023934j:plain

フロントデスク

 

f:id:realtabimosotabi:20200715022108j:plain

料金表(庭側&海側、ジュニアスイートの3種類)

 

f:id:realtabimosotabi:20200715025102j:plain

正面玄関からこの絶景まで徒歩1分の好立地

 

ホテルの詳細は(↓)

 

 

ホテル内の安全対策は?

 

まず、ホテルの正面入り口に「マスク着用必須」と貼り紙があります。入って右手のフロントとロビーは小さめ。私たちが到着した時は、他の客はおらず、すぐにチェックインしてもらえました。

 

その際に、感染防止対策事項の説明があります。覚えている限りでは、以下の通り。

 

  • 館内では常にマスクを着用
  • こまめに手洗い・消毒をすること
  • ソーシャル・ディスタンシングすること
  • エレベーターは1度に2人まで
  • 従業員の安全のため室内の掃除は2日に1回
  • レストラン、ジムなどを利用する際は要予約
  • 朝食は8時、9時、10時の3回、予約制
  • チェックイン前、レストラン利用時に検温をする
  • プールは制限人数を設けて利用可
  • プールサイドでのアルコール提供はなし

 

そして、鍵をもらう前に検温。テレビでよく見るおでこにかざして計るもの。ちょっとドキドキ。夫は36.6度で、私は36.9度でした。一体、何度以上だとダメなんでしょう・・・。

 

支払いを済ませ、無事カードキーをもらいました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024125j:plain

エレベーター内の貼り紙。チェックイン時に説明されなかった、または聴き逃していたため、一度すでに2人乗ってるエレベーターに入ってしまいました

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024331j:plain

廊下にも消毒液が設置されていました。必要ならマスクももらえるみたいです

 

 

大きなバルコニーがうれしはずかし 

 

私たちの部屋は、2階(日本では3階部分)で、長く突き出したバルコニーに出ると、海が見渡せます。

 

5〜6つ同じ部屋が海側から街側へと並んでいるうちの海側から2つ目でした。すべての部屋からの景観を保つために、境の壁を低くしてあるので、お隣さんが干してあるビキニが丸見えでした💦

 

ご近所さんとも何度か目が合ったちゃったし・・・。こんな時、ヨーロピアンの反応は日本人と似ている気がします。アメリカ人なら「ハロー!ブラブラブラブラ・・・・」っておしゃべりが始まりそうだけど、みなさん“はにかむ”だけ。お互い干渉がなくて、それもまたよしです。

 

ベッドルーム、バスルーム共にそれほど大きくないですが、快適に過ごせるくらいの広さはあります。

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024439j:plain

ベッドはシングルが二つくっつけてあります

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024536j:plain

窓側から見た部屋。通路の左手がバスルーム、右手に洋服掛けがあります

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024641j:plain

残念ながら部屋からは海は見えず・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024722j:plain

ここに寝そべって空を見てるのも気持ち良かった〜〜♬

 

f:id:realtabimosotabi:20200715024831j:plain

海がきれい。でもお隣さんのバルコニーがすぐそこ。簡単に行き来できそう・・・💦

 

 

 

ルーフトップのレストラン&バー 

 

1日目ビーチから帰った後、午後7時ちょっと前、あまりお腹は空いていないけど、何か手持ち無沙汰で、プール(5階)に行ってみることに・・・。しかし、7時で終了とのことなのでバー(4階)へ。

 

バーといってもカウンターがあるわけではなく、レストランと同じ場所。「予約してないんですけど、飲み物だけいいですか?」と訊くと、快く受け入れてくれました。しっかり、検温はされました。ちょっと下がって、36.6度くらいだったかな。

 

1杯飲むだけのつもりでしたが小腹が空いたで、ピザをお願いすると、メニューにあるスナック類はランチタイムのみだそうで、ディナーメニューからメロン&生ハムを注文しました。

 

近くのテーブルに出てきたステーキが美味しそうでした。海も見えるし、ここで食事するのも悪くないかも・・・。気が利くサービスも良かったです。

 

f:id:realtabimosotabi:20200715030416j:plain

ドリンクメニュー(ここにあるフードはランチタイムのみだそう)

 

f:id:realtabimosotabi:20200715030512j:plain

こちらがディナーメニュー。前菜からステーキ、シーフードまで充実してます

 

f:id:realtabimosotabi:20200715030601j:plain

ワイン越しの海・・・❤️

 

f:id:realtabimosotabi:20200715030735j:plain

メロン&生ハム(Melão com Presunto)8.50€、ハウスワイン(Vinho Tinto e Branco)各3.50€

 

f:id:realtabimosotabi:20200715030713j:plain

メロンと生ハムは別々で食べた方が美味しいことを発見・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200715034231j:plain

レストランからの眺め

 

f:id:realtabimosotabi:20200715034258j:plain

海を正面にしたテーブルを予約すれば素敵なディナーになりそう・・・

 

 

朝食時に軽い”密”が発生!?

 

チェックインの際に、朝食は3グループに分けて提供すると説明され、2日とも8時〜8時45分の回を予約していました。15分ですべてのテーブルなどを消毒し、9時に別のグループを案内するのだと思います。

 

8時数分前に部屋を出て、4階のレストランへ向かうと、レストランのドアはまだ閉まっており狭い通路に人だかりが!よく見るとみなさん列に並んでいます。ロビーやエレベーターでは、ほとんど人を見かけることがなかったのですが、こんなたくさんの人が宿泊していたんだと驚きました。

 

幸い、すぐにドアが開き、列が動き、”密”が解消されました。中に入ると、部屋番号を確認、検温を経て、フードブースに並びます。「ビュッフェ」ですが、透明な仕切りの向こうにある食べ物を希望を伝えて取り分けてもらう新しいスタイルです。

 

朝食はまあまあでした。やはり自分で好きなものを取るスタイルがいいな・・・。朝の海がきれいだったけど、人もたくさんいて、いろいろ気になってあまりゆっくりできませんでした。

 

f:id:realtabimosotabi:20200715034704j:plain

一瞬、「密じゃない⁉️」と焦りましたが、みなさんマスク着用、お喋りなしで並んでおり、マナーが👍👍

 

f:id:realtabimosotabi:20200715035000j:plain

食べ物、飲み物、フォークやナプキン、調味料など、すべて係の人に取ってもらいます

 

f:id:realtabimosotabi:20200715035118j:plain

1日目:スクランブルエッグ、ベーコン、トマトのロースト、ポテト、クロワッサン、マフィン、コーヒー、フルーツ、ヨーグルトなど

 

f:id:realtabimosotabi:20200715035259j:plain

2日目:フルーツ、オムレツ、ソーセージ、クロワッサン、ワッフル、パン、コーヒーなど

 

総評:ロケーション、サービス、価格、すべてにおいて満足できるホテルでした

 

次回も、ラゴシュ関連の記事が続きます。お楽しみに!

 

 

ラゴシュのビーチについて(↓)

www.myeverydayportugal.com