アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

【ポルトガル】感染症対策規制、いよいよ段階的緩和へ〜2021年3月11日現在

f:id:realtabimosotabi:20210313165859p:plain

ボン・ディーア!

 

2021年1月、世界一と言われた急激な感染拡大により、1月15日からいわゆるロックダウン状態のポルトガルですが、感染数や医療機関の状況が大幅に改善してきました。

 

約2か月間の厳重体制を経て、3月11日、段階的緩和計画が発表されたので紹介します。

 

 

基本的対策は継続

 

f:id:realtabimosotabi:20210313170529p:plain

 

3月15日(月)から、感染症対策規制の段階的緩和が開始しますが、「できるかぎり人の移動を制限する」という基本対策は継続するようです。そして、発表された緩和計画は、15日ごとの状況判断により見直される可能性があります。

 

  • 可能なかぎりテレワークをする
  • 営業時間:平日は21時まで、週末・祝日は13時まで(食品取扱店は19時まで)
  • 3月20〜21日、3月26日〜4月5日(復活祭)の市を超えての移動を禁止

 

 

3月15日(月)〜

 

f:id:realtabimosotabi:20210313171606p:plain

 

  • 保育園、幼稚園、4年生までが登校再開
  • 本屋、図書館などが営業可能
  • 美容院、ネイルサロンなどが営業可能
  • 窓口(店頭)での販売業務が可能
  • 車両販売、不動産調停が再開

 

 

4月5日(月)〜

 

f:id:realtabimosotabi:20210313171548p:plain

 

  • 9年生までが登校再開
  • 障害者向け社会施設が再開
  • 美術館、博物館、モニュメント、ギャラリーなどが再開
  • 200平方メートル以下の路面店が営業可能
  • テラス席で4人までの飲食可能
  • 市の判断により食品以外のマーケットが可能
  • 4人以下のリスクの低い屋外でのスポーツ、グループレッスン抜きのスポーツジム再開

 

 

4月19日(月)〜

 

f:id:realtabimosotabi:20210313173808p:plain

 

  • 高校・大学などが再開
  • 映画館、劇場、エンターテイメント施設が営業可能
  • 結婚、洗礼行事が25%の収容人数以下で可能
  • 6人以下の中程度リスクの屋外スポーツ再開
  • 市民向け役所サービスの窓口業務再開
  • ショッピングモールを含むすべての小売店が営業可能
  • 人数制限付きで屋外イベントが可能
  • 飲食店での飲食が屋内4人までとテラス席6人まで可能、営業は平日22時まで、週末・祝日は13時まで

 

 

5月3日(月)〜

 

f:id:realtabimosotabi:20210313173748p:plain

 

  • 飲食店は時間制限なしで営業、屋内は6人、テラス席は10人まで可能
  • すべての屋外スポーツ、ジムが再開
  • 大規模屋外イベント、屋内イベントが人数制限付きで可能
  • 結婚、洗礼行事が50%の収容人数以下で可能

 

 

ポルトガルの感染者数、回復者数、ワクチン接種者数など、最新情報が確認できます(↓)

covid19.min-saude.pt