アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

【ラゴシュ】訪れたレストランを一挙に紹介〜Lagos Algarve Portugal

f:id:realtabimosotabi:20200722183748j:plain

ボン・ディーア!

 

ポルトガル南部アルガーヴ地方ラゴシュ(Lagos, Algarve, Portgual)への2泊3日の旅行を終えて、1週間以上が経ちますが、その疲れからか、毎日暑いからか、今だにぐったりしています。

 

一瞬、歳のせいかと思いがよぎりますが、子どもの頃から体力なかったし、単に変わっていないだけ。逆に歳をとるにつれ、行動力が増した気がします・・・。

 

さて今回は、ラゴシュで訪れたレストランを時系列で一挙に紹介します。

 

 

1日目ランチ @ Tasca Jota Lagos

 

移動手段やホテル、アクティビティーは夫任せですが、レストランに関しては、数日前からリサーチ。観光地だからか、正午から夜まで通しで営業しいている店が多い印象です。

 

あまりピンとくる店がない中、ホテルから徒歩10分程度、どんな気分にも対応できそうなタパス系で、価格帯も手頃、ある程度のレビュー数があり、評価も上々、写真で見ても料理や店内が素敵なので、ここを選びました。

 

念のため、当日の朝、フェイスブックから午後3時頃に行きたいと連絡すると、すぐにテーブルを予約しておきますとの返事。このストレスのない感じは期待できそう・・・。

 

ラゴシュ到着後、ホテルにチェックイン、着替えて、レストランへ到着したのが予定通り午後3時過ぎでした。

 

第一印象が「ん?なんか思ってたのと違う・・・」。ま、こんなこともあります。特にパンデミック前と後では状況が変わっていたりしますから。

 

料理もサービスも平均以上なのですが、期待が大きかっただけに、最初から最後まで微妙でした。

 

f:id:realtabimosotabi:20200722190231j:plain

住宅街の一角にあります。Google Mapでは、テラス席があったのに、なぜ?おそらく誰かが違う店のものをアップしたようです。ホテルからの道のりは日差しが強く、日陰がない箇所もあって、10分でくたくたになってしまいました・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200722190852j:plain

客は私たち以外に2組。地元の人たちだと思います

 

f:id:realtabimosotabi:20200722190948j:plain

メニュー。お腹空き過ぎ、疲れ過ぎで半ばパニック・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200722191111j:plain

生ビール(Imperial 2.30€x2)、サングリア(Sangria 2.90€)、ポルトガルソーセージのオムレツ(Ovos Marafados 5.20€)、豚のピカパウ(Pica Pau 7.60€)、タコのカルパッチョ(Carpaccio de Polvo 8.90€)

 

f:id:realtabimosotabi:20200722194940j:plain

ソーセージ入りのオムレツを頼んだのに、間違いでアスパラのが来ました。結果、玉子料理を二皿食べることに・・・。ポルトガルの美味しいソーセージにはまだ出会っておらず、ソーセージを使ったお料理はどれもあまり好みではありません

 

f:id:realtabimosotabi:20200722195333j:plain

推しの強い店主にデザートをすすめられ、サンデー(Sandae 5.80€)をオーダー。普通でした

 

 

Tasca Jota Lagos

総合評価 :☆☆☆

サービス:英語OK

雰囲気:カジュアル

価格:€€(一人15〜20ユーロ程度)

 

 

2日目のランチ @ Lazyjacks Bar and Grill

 

2時間のカヤックツアーの後、くたくた&ペコペコの状態だったので、ツアーが発着するマリーナにあるレストランの中から繁盛していたこの店を選びました。

 

ロケーションも、価格帯も、料理やサービスの質も満足できるレベルでした。夫のバーガーが少しパサパサだったのが残念。

 

f:id:realtabimosotabi:20200722201100j:plain

午後2時前、パラソルで完璧に日陰のテラス席は気持ち良かったです。外国人観光客がほとんどの印象

 

f:id:realtabimosotabi:20200722200916j:plain

私はグリーンワイン、夫はコーラでまずは一息。ポルトガルのビールはキンキンではないので、コーラにしたそうです・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200722201224j:plain

スポーツバー的な感じで、アメリカンなメニューもたくさんあります

 

f:id:realtabimosotabi:20200722215855j:plain

私はマグロステーキ(Grilled Tuna 13.50€)、夫はチーズバーガー(Cheese Burger 9€)。マグロは美味しかったですが、夫のバーガーはお肉がジューシーじゃなかったそう・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200722220450j:plain

ポルトガルでよく見かける放し飼いの犬。トラブルにならないのか心配になりますが、どの犬も大人しくて癒されます・・・そして結構毛並みが良い

 

 

Lazyjacks Bar and Grill

総合評価 :☆☆☆☆

サービス:英語OK

雰囲気:カジュアル、ウォーターフロント

価格:€€(一人15〜20ユーロ程度)

 

 

2日目ディナー後 @ Gelateria Crema di Gelato

 

2日目のディナーは先日記事にしたフィッシュタコスでした(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

その後、実はジェラートを食べていました。 最近、アイスクリームを食べ過ぎてお腹を冷やし気味です・・・💦

 

f:id:realtabimosotabi:20200722221323j:plain

イタリアン・ジェラートの店とのこと。ちなみに、ポルトガル語では、ジェラード(Gelado)です

 

f:id:realtabimosotabi:20200722221612j:plain

ポルトガルのジェラード屋さんは、中身が見えない容器に入ってることが多いので、カラフルなジェラートが見えてうれしいです

 

f:id:realtabimosotabi:20200722221747j:plain

しかもフルーツやソースの飾り付けが華やか〜〜〜

 

f:id:realtabimosotabi:20200722221838j:plain

あったら必ず選んでしまうピスタチオ(2€)クリーミーで美味しかった〜

 

f:id:realtabimosotabi:20200722221954j:plain

夫はイチゴ。季節の問題かもしれないけど、やっぱりSantiniが一番好き!

 

 

最終日ランチ @ Restaurante Baia

 

3日目、午前中ビーチでのんびりして、午後1時過ぎの列車でリスボン に帰る直前に訪れました。魚介市場のすぐ隣にあるのと、ポルトガル料理の店でメニューに「Lulinhas(小イカ)」の文字があったからです。

 

小イカは、夫が美容師さんに「アルガーヴに行くなら食べた方がいい」とすすめらました。もう一品は、「Arroz de Marisco(魚介ごはん)」に。

 

オーダーから料理が出てくるまでに30分以上待ちました。おそらく、魚介ごはんを調理するのに時間がかかったんだと思います。時間ギリギリになった上に、暑い昼間に食べる料理じゃなかった・・・いろいろ考えればわかりそうなのにちょっと失敗。ま、こんなことはよくあります。

 

f:id:realtabimosotabi:20200722224419j:plain

運河を挟んでマリーナの反対側、市場のすぐ隣。まずはビール!

 

f:id:realtabimosotabi:20200722224340j:plain

メニューがあり過ぎて、何を頼んだら良いか迷います・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200722224551j:plain

アルガーヴ風の小イカ(Lulinhas à Algarvia 13€)は、おばあちゃんの料理を思い出す懐かしい味。美味しかったけど、ゆっくり食べたかった・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200722224814j:plain

魚介ごはん(Arroz de Marisco 13€)は、大好きな貝がたくさん入っててうれしいけど、涼しい季節に食べたい!

 

 

Restaurante Baia

総合評価 :☆☆☆

サービス:???

雰囲気:カジュアル

価格:€€(一人15〜20ユーロ程度)

 

*総合評価について

☆☆☆☆☆:自信を持っておすすめ

☆☆☆☆:おすすめ

☆☆☆:まあまあ

☆☆:微妙

☆:自己責任でお願いします

 

 

総評:ラゴシュは、外国人がたくさん住んでいたり、観光客が多く、ポルトガル感が薄く、個人的にはそれほど思い入れが強くはなりませんでした。

 

食べ物もしかり・・・。というのも、レストランへの評価は、料理のみならず、サービスはもちろん、そこで、どんな時間を過ごしたかで決まると思うのです。驚きや楽しさ、愛や感動、よろこびがあったかどうか・・・。自分の体調や気分も大きく影響します。

 

そして、将来、リスボンから引っ越すとしたら、南より北かな・・・と漠然と思いました。南は休暇で訪れる場所としては最高です!

 

 

その他、ラゴシュ関連の記事(↓)

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

 

 

リスボン発の旅(↓)

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com