アズレージョな毎日

ポルトガル・リスボンから、移住、観光、食、人、文化などについて発信します

【リスボン】53日間続いたポルトガルの非常事態宣言〜最後の1週間

f:id:realtabimosotabi:20200505002329j:plain

ボア・タルドゥ!

 

非常事態宣言が明け、ポルトガルは今日から、次のステージへ突入しました。これからは、公共の場でのマスクの着用や屋内での人数制限、2メートルの社会的距離など、新しいルールを守りながら、経済・社会活動を行っていくことになります。

 

これまで感染者の爆発的増加がなかったポルトガルですが、経済活動を再開する今後、もし第2波に襲われた場合、抗体を持つ人が少ない分、他のヨーロッパ諸国に比べ、被害が拡大する可能性がなくはない・・・と不安視する記事がありました。

 

いずれにせよ、まだまだ安心できる状態ではないので、粛々と慎ましやかな生活を続けたいと思います。

 

 

非常事態宣言中の外出は買い出しのみ

 

私たち夫婦は、ポルトガル人の友人に促され、3月14日から外出自粛生活に入りました。ポルトガル大統領により、非常事態宣言(Estado de Emergência)が出された3月18日の4日前です。

 

外出自粛開始直前の様子を書いたブログがこちら(↓)

www.realtabimosotabi.com

 

以降、友人との約束はすべてキャンセル。夫と二人、家でおとなしく過ごす毎日。外出は、スーパーへの買い出しのみです。

 

3月後半は、3〜4日に一度、4月に入ってからは4〜6日に一度と、徐々に買い出しの回数が減少。その分、週1〜2回、デリバリーやテイクアウトをするようになりました。

 

ニューヨークにいる友人が新コロナウイルスに感染し、過酷な闘病の様子を聞いてからは、できるなら外には出たくないという厳戒態勢でした。

 

しかし、4月20日を過ぎた頃、5月初旬から経済活動を再開するという報道があり、春らしい気候も手伝って、徐々に気持ちが外向的になり、24日から毎日のように散歩に出かけるようになりました。

 

非常事態宣言最後の1週間をどのように過ごしたか、写真を中心に見直してみたいと思います。

 

 

4月25日(土)「自由の日」

 

「自由の日(革命記念日)」のお祝いか、近所から音楽や楽しそうな声がしたりと、にぎやかな日でした。

 

私たちは、歩いて10分ほどの定食屋さんでランチをテイクアウト。その行きすがら、窓から聞こえてきた曲は革命の合図となった「Grândola, Vila Morena」だったと後で知りました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505163655j:plain

行きつけの定食屋さんは、ほとんどが前住んでいた丘の上にあります。坂や階段を上るのはつらいけど、静かでローカル感満載です

 

 

4月26日(日)

 

外出はせず、家でティラミスを作りました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505164133j:plain

レディーフィンガー、朝のコーヒーの残り、マスカルポーネ、砂糖だけで作る「簡単・テキトー・ティラミス」。板チョコを削ってかけたら、それらしくなります・・・

 

 

4月27日(月)

 

買い出しは一人で行っていたのですが、この日は、夫も一緒に来てくれました。私以上に外出していなかった彼にも、精神的変化があったのかも・・・。リスク軽減のため店内には私一人で。でも、荷物を持ってくれるだけでとても助かります。いつもよりたくさん買えました!

 

f:id:realtabimosotabi:20200505031601j:plain

非常事態宣言以降、リサイクル関係のゴミ回収が停止しいているので、買い出しのついでに、街の片隅にある専用のゴミ箱へワインボトルを捨てに行きました

 

 

4月28日(火)

 

マスク嫌いの夫でしたが、少し前から、我が家でもマスクの必要性が語られるようになりました。ポルトガル製マスクが、スーパーや薬局で販売開始になるという記事を見つけ、早速、散歩がてら薬局に行ってみることに・・・。街には結構たくさん人がいました。

 

ポルトガル製マスクの話はこちら(↓) 

www.myeverydayportugal.com

 

f:id:realtabimosotabi:20200505032619j:plain

残念ながら、マスクを売っている薬局はありませんでした・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505032803j:plain

ついでに馴染みの定食屋さんをチェック。人影もなく、オープンの兆しなし・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505033014j:plain

ポルトガル国旗を見るとテンションが上がるので・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505033051j:plain

上の方をキョロキョロしながら、長めの散歩・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505033148j:plain

また、あった!

 

f:id:realtabimosotabi:20200505033221j:plain

この日、お犬様の落とし物用袋が提供されていることを初めて知りました

 

f:id:realtabimosotabi:20200505033415j:plain

写真ではわかりづらいですが、交通量も以前に比べると格段に増えた様子・・・

 


4月29日(水)

 

ポルトガル大統領が5月4日から段階的に経済活動を再開させる方針を正式に発表しました。しかし、前日の散歩が堪え(?)、家でぐったり・・・。薬局で売っていなかった「ポルトガル製のマスク」をオンラインで注文。配達日は不明・・・。

 

 

4月30日(木)

 

マスクを販売しているという情報を得て、午前中、郵便局へ。5〜6人並んでおり、15分ほど待って、無事買えました。ついでにパン屋さんへ。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505035301j:plain

午前11時頃の郵便局。外で15分くらい待ちました

 

f:id:realtabimosotabi:20200505035437j:plain

帰りに寄ったパン屋さん。チョコレートクロワッサンが美味しかったです

 

午後、夫が散歩に行きたいと言うので、再度外出。1日に2度も外に出るなんて久しぶり。気分が良かったので、リスボンの中心地まで行ってみようと提案しましたが、途中で怖くなり片道15分くらい歩いて引き返しました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505035750j:plain

「人とは2メートルの距離を保ちましょうね」のポスター

 

f:id:realtabimosotabi:20200505035618j:plain

「店舗や公共交通機関を利用する際は、マスクしましょうね」のポスター

 

f:id:realtabimosotabi:20200505035852j:plain

中華系のスーパーは、ずっと閉まってます・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505035937j:plain

地下鉄の入り口も一部しか開けてないようです・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200501181307j:plain

夕方、「経済活動再開計画について」首相の会見を見ました

 

 詳しい内容はこちら(↓)

www.myeverydayportugal.com

 

 

5月1日(金)「労働の日(メーデー)」

 

タコが食べたかったので、近所でランチをテイクアウトしました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505040649j:plain

美味しかった〜〜〜

 

f:id:realtabimosotabi:20200505040917j:plain

「家から出る時は、マスクをしましょう」のポスター。マスクの数に限りがあるので、近所でのテイクアウトや散歩の時はしてません💦

 

この日も、午後、夫が散歩に行こうと言うので、大きな広場がある方へ向かって歩きました。途中、交通規制がかかっており、大きな音楽が聞こえ、「そういえば、メーデーだった」と気づいたのでした。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505041340j:plain

この壁画、こんなに鮮やかな色だったっけ・・・。お巡りさんもたくさんいました

 

f:id:realtabimosotabi:20200505041502j:plain

わかりづらいですが、メーデーのイベントで結構人が集まってます。でも、きっちりソーシャル・ディスタンシングする、真面目なポルトガル人・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505041627j:plain

マスクしてないと銀行にも入れないのね・・・

 

 

5月2日(土)「非常事態宣言最終日」

 

今日は、家にいるのかな・・・と思っていたら、夜8時近くなってから「散歩に行きたい」と言い出す夫。気づけば、かなり日が長くなっていました。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505042000j:plain

家の前の道を消毒してくれてました・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505042051j:plain

ずっと閉店していたピリピリチキンのお店がテイクアウトを開始したようです!

 

f:id:realtabimosotabi:20200505042143j:plain

「君はマカオから来たんか?」と言うおじさんのお店はまだ閉店中。早く会いたいです・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505042548j:plain

思い出の教会へ・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20200505042629j:plain

思い出の丘へ・・・。若いカップルが5組くらい、いちゃいちゃしてました💦ここでも、カップルごとにソーシャル・ディスタンシングしてるのがエライ

 

 

5月3日(日)「経済活動再開前日」

 

午前中、夫とパン屋さんへ。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505043303j:plain

日曜日の午前中だからか街は静かです・・・

 

 

5月4日(月)「今日から再スタート!」

 

初めて、マスクを着けて買い出しへ。今日からマスクなしでは、たぶん入店を断られます。店内はいつもと変わらず・・・。マスクをしているだけで、なんか守られてる感じです。

 

f:id:realtabimosotabi:20200505043559j:plain

待たずに入店できることはまずありません。待っても5分くらい。その分、店内は空いているので、リスクが軽減されます

 

 

非常事態関連の記事はこちら(↓)

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com

www.myeverydayportugal.com